君とはうまくやりたいのだけれど

そう、君だよ!PC!!

 

ちょっと良いPCを買ったのですが、家で使うタイミングがなかなかない。

周辺装置が無いのと、机がないのと、興味がないのと←

何故買った、、、

いや、ちゃんとしようよ。

と、思いながらお酒を食らう毎日でございます。

 

久しぶり!僕だよ!

ま・誰も見てないけれどね!!

 

*

 

アイフォンなんですが、自分専用雲?がいっぱいで

全然アプリ動かないし、むしろアップロードも出来なくなったし、

イロイロ足らないようになってきていますね。

これはどうしたら、解決できるのか、、

毎月の課金でマイクラウド(アイクラウド?/自分?私?)の

キャパシティを増やせるようですが、

 

*

 

昔はすきだったけれど、今は苦手な事ってありますか?

味覚とかは顕著ですよね。

あと、時間。

真夜中に目が覚めるのが、不安であった時期もあるのに

今は一日の中で夜を待ち遠しくしていたり、

夏休みの茫漠とした時間を愛していたのに、いまは3日続けて休みが続くと、途方に暮れてしまったり。

 

*

昔は積極的に「暗い」方へ進んでいました。

文学や、音楽、ファッションに友人。

背徳感や耽美、ゴシックにエロスに死ぬことに。

若い頃の麻疹のようなもの、と括るには自分の「核」を造った大事な世界です。

 

今もそのヴィジュアルや精神はすきですが、自分から其処へ行く事は無くなりました。

何故だろう?

恥ずかしい?

考えていますが、似合わなくなった、っと言うのが一番しっくりきます。

若く美しい時代に其処にいたため、年老いた者が入る事への違和感、でしょうか。

老いは、負いに通じていますね。

 

*

友人関係に悩んでいます。

だけれど、「何が苦手になったのか」が、自分の中で分からないので

誰かに相談する事が出来ません。

ただぼんやりと、あまり会いたくないな、と思っています。

結構、恋人と上手くいっていない時に似ているかもしれませんね。

会ってしまえば、意外と上手くいくのに、会うまでが、億劫。

 

 

まとまりねぇな

 

ヒトと、話したい日

そんな日も、時々あるのです。

 

ずばらば